そうだ、VRエンジニアになろう!

学ぶべき言語はコレだ!

VR開発のソフトによって必要なスキルは違う

VRエンジニアに必須のスキルといえばプログラミング言語ですよね。プログラミング言語は目的によって使われるものが違うので、VR開発に興味があるならVR開発向けの言語を学ばなければなりません。
VR開発に必要なプログラミング言語は、使うソフトによって違います。Unityを使う場合には、C♯とJavaScriptのスキルが必要です。
Unityだとある程度のところまではマウスでできるので、それ以上のことを望むときにプログラミング言語を使います。最新版のUnityで使えるのはC♯のみなっている点は注意が必要です。
C♯はC言語の影響こそ受けていますが、C言語とはまったくの別物です。難易度としてはちょっと高めですが、教材は豊富なので初心者でもチャレンジできますよ。
Unreal Engineを使う場合に必要なのが「C言語の拡張」として開発されたプログラミング言語であるC++です。美しい映像を作るために必要なBlueprintのスキルもあれば、1人でもハイクオリティなVRゲームを作れますよ。

VR開発に使われるプログラミング言語

VR開発に関するプログラミング言語として覚えておきたいのが、「JavaScript」「C♯」「Blueprint」「Ruby」「Go」の5つです。
JavaScriptといえばWebページ制作に欠かせない言語としても有名ですよね。開発ジャンルに関係なくエンジニアとして覚えておきたい言語のひとつでもあります。開発環境をあらためて整える必要もないので、ぜひ学んでおいてくださいね。
C♯の場合、難易度はやや高いですがUnityを使ったゲーム開発に欠かせません。
Blueprintは文法のある言語とは、プログラミング方法が違いますが、Unreal Engineを使ったゲーム開発に欠かせない言語です。
Webアプリケーション開発などで多く使われるイメージが強いRubyも、ゲーム開発に使われているんですよ。Rubyは日本で開発された言語だけあって、日本語の資料が多いのが強みです。文法もわかりやすいので、初心者のうちからぜひ学んでおきたい言語のひとつです。
最後に紹介するのが「Go」です。コンパイラ言語は難しいのでエンジニアにとっては気が重いものですが、Goは比較的覚えやすい言語として知られています。VRゲーム開発だけでなく、アプリケーションやWebサーバーの開発などにもGoは使われているので、エンジニアとしてのキャリアを考えるなら覚えておきたいですね。
覚えるべき言語があれこれあると、どこから手をつけたらいいか迷ってしまうかもしれませんが、優先順位をつけながらコツコツ学んでスキルを習得していきましょう。

最新記事

  • フリーランスならフリーランスエージェントを利用!

    フリーランスのVRエンジニアを目指すなら、フリーランスエージェントを利用してみましょう。個人では、契約できないような大手企業の案件や高単価案件を獲得するチャンスがあり、相場に応じたキャリアプランを選択できます。

    続きを読む
  • 転職ならエージェントを利用!

    VRエンジニアとして転職するなら、転職エージェントがおすすめです。転職エージェントには専任のコンサルタントが在籍していて、その人に合った求人を厳選して紹介し、転職成功までの道のりを丁寧にサポートしてくれます。

    続きを読む
  • これが必要!パソコンのスペック・ソフト

    VR開発に使用するパソコンは、ハイスペックなものが基本です。VR開発用に購入するなら、「VR対応」や「VR Ready」などと表記されているものがおすすめです。ソフトは「Unity」や「Unreal Engine」を使用します。

    続きを読む

おすすめ記事

  • ゲームエンジンを扱うスキルが必要!

    VRエンジニアが開発するのは、「ゲーム」や「実写映像」です。VRゲームを開発するためには、UnityやUnreal Engineなどのゲームエンジンを扱うスキルが必要で、実写映像の場合は動画編集のスキルが必要です。

    続きを読む
  • 活用事例をご紹介!

    VRを導入している業界は幅広く、医療や教育、不動産やスポーツなど、さまざまな分野におけるシミュレーションに活用されています。海外では警察や軍の訓練にVRを活用されているなど、活用の幅はまだまだ広がる見込みです。

    続きを読む
  • VRってなに?AR・MRとの違いは?

    VRは日本語で「仮想現実」と訳される技術のことです。VRは家庭向けのデバイスも多く販売されており、一般ユーザーでも手軽に楽しむことができるようになっています。VRの基礎知識に加え、ARやMRとの違いについても解説します。

    続きを読む

おすすめ記事

VRエンジニアになるには

VRエンジニアに興味がある人に向けて、VRエンジニアの仕事内容やスキル、仕事の探し方などを紹介するサイトです。本ウェブサイトへのお問い合わせはこちらまでお願いいたします。